福島県の地域による性格の違い

福島県の地域による性格の違い

それぞれの県によって県民性にも違いがありますが、福島県の場合には、同じ県内でも地域によって性格にも違いが存在します。

 

県内でも、最も東北人らしからぬ性格なのが浜通りの人々です。
いわきを中心とした浜通りの人々は、性格が明るく裏表もない性格が特徴です。
そのため付き合いやすいのですが、浜っこ特有の性格の荒さも併せ持っているため、初めて浜通りを訪れる方はその荒さに驚くようです。

 

浜通りから阿武隈高地を挟んだところにあるのが中通りです。
福島市や郡山市を中心とした中通りは、商業も栄え福島の中心として存在しているため、お洒落に敏感な方が多いのが特徴です。
また中通りには、九州からの移民が多いため、初めて訪ねてきた方にもオープンですし、性格も穏やかでお人よしが多いという特徴があります。

 

中通りから、さらに山間部を進んだところには会津地方があります。
会津は、会津藩を抱えた歴史ある都市です。
学校では教育の一環に薙刀を取りいれるなど、歴史を大切に守る心と実直さがあります。
ただし会津の人々は非常に意志が固く頑固のため、他地方から来られた方はなじみにくいかもしれません。

 

ただ、一度心を通わせると家族のように情を持って接してくれるので、生まれ故郷のような安心感を持って生活を送ることができます。

ランキング