五色沼

五色沼

普段見れない変った自然を見てみたいと思ったら、福島県にある五色沼に行ってみるとよいです。
五色沼は、福島県北塩原村にある湖沼群になります。
1888年に磐梯山が大噴火したときに放出された岩石が、川をせき止め作られた沼沼のため、形や大きさにも違いがあり、見ているだけでも飽きません。

 

このような湖沼群は全国各地に存在していますが、五色沼の場合、それぞれの沼によって色にも大きな違いがあるという特徴があります。

 

例えば、青沼は綺麗なコバルトブルーですし、弁天沼は見るものを吸い込むような鮮やかなブルーをしています。
深泥沼に至っては、青や鉄錆色など複数の色を表していて、自然の奥深さを堪能することができるのです。

 

五色沼は、ハイキングができるように山道も舗装されています。
それぞれの沼に沿う形でハイキングコースが設置されていますので、小さなお子さんからご年配の方まで、ゆっくりと自然を堪能することができるでしょう。

 

また、五色沼周辺からは、噴火口が雄々しい裏磐梯を望むことができます。
雄大な表の姿からは想像できない、自然の荒々しさを実感することもできますよ。

 

五色沼の近くには、桧原湖や小野川湖などの堰止湖もあり、釣りやキャンプなどのレジャーを楽しむことも可能です。

ランキング